査定をしたら絶対に車売らなくてはだめ?

車査定をしたことがない人は、査定をしたら絶対に売らなければいけないと思うかもしれません。わざわざ自宅まで出張してもらったときには、たしかに断りにくい雰囲気もあるでしょう。

しかし車査定をしたら、必ず売ると決まっているわけではありません。そもそも車査定をしたら、納得できる金額が提示されるとは限りません。
自分の中にある予想金額に届かないことは、車査定をしてみると良くあります。

もし絶対売ると決まっているなら、予想を遙かに下回る金額でも売らなければいけません。これでは車を納得して手放すことができずに、車査定をしたことを後悔するでしょう。車査定をしても、買取業者に断ることはできます。

自宅に出張してもらっても断ることはできますから、もし査定金額に納得できないときは、遠慮なく断ってください。もちろん始めから売るつもりがないのに出張してもらうのは、マナーとしては良くありません。

しかし査定金額に納得できずに売らないことは、買取業者も認めています。中には不満を現わす買取業者もいますが、ほとんどの買取業者は快く応じてくれるでしょう。

もし断るのが嫌なら、出張査定の前にネットで車査定をしましょう。ネットの一括査定サービスを利用すると、出張査定をする前に買取金額を調べることができます。

数社の買取業者が車査定をしてくれますから、査定金額が低い買取業者を事前に避けることが可能です。
高い査定金額を付けた買取業者に出張査定してもらえば、断るようなことはないでしょう。

一括査定サービスは、売るつもりがない人も利用することができます。
売るつもりがないけど、売るとどれぐらいの金額になるか調べたい人は、一括査定サービスを利用してください。

※本文中
詳しくは、姉妹サイト「車売る.jp」で解説しています。